スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熊本城、築城400年

熊本城は、築城400年ということで、平成20年の5月までさまざまな伊部bbとが行なわれています。

熊本城は日本三名城の一つに数えられています。

ちなみに、三名城とは、江戸時代初期、城作りの名手と言われた加藤清正、藤堂高虎によって普請が行われた城のうちの、名古屋城、大坂城、熊本城の3城を指すそうです。
肥後半国の領主として熊本に本拠を置いた加藤清正によって、天正16年(1588)、築かれたということですが、、完成したのが慶長12年(1607)なので、2007年がc熊本城築城400年、計算あってますね。

熊本城の城郭は周囲9Km(築城当時)、広さ約98万平方メートルで、その中に天守3、櫓49、櫓門18、城門29っていいますから、大きいですね。

特に石垣は、「武者返し」という曲線を描く形が美しいです。

熊本城は以後、加藤家2代、その後細川家11代の居城となりました。

明治になって、西南の役では、薩摩軍を相手に50日以上の持ちこたえて、難攻不落の城として名をあげました。

スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

TAG : 熊本城

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。